ニキビケア

背中ニキビに最適なタオル

    

背中ニキビができてしまった!
汚れが、落としきれていない。

 

ボディソープを見なおす方は多いようですが、意外と見落とされがちなのがタオルの存在
あなたは、どんなタオルを使っていますか?

 

背中を洗う、清潔に保つことは大切です。
ですが、その手段にも気を配って生活してみましょう。

ナイロン製のタオルでゴシゴシとこすっていませんか?
ナイロンは刺激が強く、ニキビ肌には逆効果になりますのでご注意を。

 

汚れはただ落とせばいい、というものではありません。
最適な方法で、最適な状態を作ることが、ニキビ改善の早道です。

では、どんなタオルが適しているのかを見ていきましょう。

タオルは、直接体に触れるものですから、慎重に選ぶ必要があります。
背中を洗うものとしては、オーガニック素材のメッシュタオルがおすすめ

 

シルクやコットンなど天然の素材を用いたタオルは、ニキビに刺激を与えることも少なく、やわらかな肌触りが特徴です。

予防を兼ねてしっかりと洗いたいという方には、孫の手タイプやブラシタイプがおすすめ。

こちらを使用する時も、こすりすぎ、力の入れ過ぎには注意してください。

 

また、お風呂上がりに体を拭くタオルもポイント。
コットン製の水気をよく吸い取るもので優しく拭いてください。

脂分を洗い流した無防備な肌をゴシゴシとこするのは、逆効果です。

体を清潔にしたら、タオルも清潔に保つよう心がけましょう。

 

また、タオル自体の機能として、うぶ毛のケアを兼ねたタオルや、ピーリング効果を兼ねたタオルなど、さまざまな商品があります。

手が届きにくい背中のケアに、専用のお役立ちアイテムを取り入れてみるのも、おすすめ。

毎日の入浴タイムで、少しの手間と専用アイテムを取り入れることで、コツコツと背中美人を目指しましょう。